2017年07月19日

釣りと狩りと暮らしの鞄。

BIVOUAC "Moss Bag"
LIBERAL ANGLERS SPECIAL’17

Material   79Aパラフィン、 本革
SIze  XS ( 幅38cm X 縦22cm マチ8.5cm)
price 12500yen(税抜)

大阪船場の鞄工房”nen"のI氏によるアウトドアガレージブランドBIVOUACのモスバッグをリベラルアングラーズのエッセンスで特注したスペシャルバージョン。
関西の名手の間では定番のモスバッグのXSサイズ。ちょっとした陸釣りや軽いお出かけ、旅先での最小限の荷物の携帯などに適したサイズです。

mossla.jpg
REDHEADやダックスバックなどの古き良き時代のアメリカンハンティングブランドのゲームジャケットを全面的に意識したカラーリング。素材には薄手ながら耐久性、撥水性に優れた蝋引き帆布79Aパラフィンを採用。内ポケットはなくワンポケット。装飾は表面に皮パッチ、裏面にAマークのプリント。個人的にはこれ以上のシンプルで渋い釣人鞄はないだろうという逸品です。

この79Aパラフィンは生地の特性上、折り目やシワが白化しやすくデニムのアタリのような風合いを楽しめます。又、使い込めば使い込むほど生地は軟らかくなり、経年劣化と共に使い手に馴染んでいきます。野外遊びでも、普段使いでも手軽に使えるショルダーバッグに仕上がっています。
そしてこのカラー。何故か自然の中では無骨に、街中ではスタイリッシュにと、全く異なった雰囲気を醸しだす。
アメリカンアウトドアの古くからの定番カラーと言ってしまえばそれまでだが、なにかそこにアメリカ開拓時代から息づくウィルダネス精神のような強いプライドを感じずにはいられない。

アウトドアマンにとって、まるでお守りのようなバッグです。

mossla2.jpg
打って変わってこちらはシックな風貌。米国のFilson、英国のBradyなどの由緒正しきフィッシングバッグを全面的に意識したカラーリング。

アングラーというイメージを存分に感じさせてくれるこの色合いは、釣り人のプライドそのものです。
釣りを人生のライフワークと決心した素敵な釣り人に捧げます。

釣りと狩りと暮らしの鞄。

アルパカどうぐ店にて。
posted by ns at 07:34| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

Fishing safari 2017 本日終了

渋谷。街に対してあの人の多さは完全なキャパオーバー。蟻の巣の中ってこんな感じやろなあと考えると、地球的には正常なのかと思えるけど、やはりカオスな街。
何てったってうるさい。そこら中のスピーカーから爆音で流される音楽にコマーシャル。
ビルの壁に取り付けられた大きなスクリーンは繰返し繰返し同じ映像で脳に洗脳攻撃。
朝早く、おっぱい出したおばはんホームレスが若い子に向って、胸を大きく振って狂乱の笑顔。
昼は外人観光客と国内の田舎から出てきたであろう観光客、そして場所を選ばずキスをするカップルに、ただただこの街にいることだけが目的で街に同化しようと、たむろする若者達などなど。
夜は夜で、大声に嘔吐、狂喜乱舞、異性を求めて目がギンギンの男女に、なにかに疲れ果てたような中年。街中が完全に理性を失っている様相。

こんなところで純粋な釣具とキャンプ道具が売れるのか?

無謀だ。
無謀すぎる。

そんな無謀に挑戦しているFISHING SAFARIは本日まで。

会いにきてくれた皆様有り難うございました。
ロットン勢は昨日を持って引き上げました。
モノはまだあります!

最後の最後までよろしくお願いします。

津波ルアーズ X ガウラクラフト 
amagau2.jpg
posted by ns at 11:17| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

fishing safari 2017

fishing safari 2017 !!渋谷ハンズ!!
遂に本日よりスタート!

といっても、我々ロットンはまだ大阪です。
仲間のイレクターズの二人は本日より渋谷入り!ビンテージコールマンに興味あるなら、ぜひ足を運んで店主又はB班さえちゃんにご相談を。
で、ロットンはといいますと、とりあえず先発して数点のアイテムのみ出品しています。
僕らは土曜から渋谷入りして、数々の、人生を狂わす...否や..人生を豊かにする釣り道具を持ち込む予定。
それからそれから徳島の最強ブラックバスプロダクト”ブートレスボーイズ”さん(実はこのイベントのイラストやデザインなど担当)や関東のスタイリッシュなプロダクト”Choorker"さんにも協力してもらって出品して頂いてます。
九州からはペスカのシンタロー君(金曜まで)も来てるし、多分明後日からは津波の元木さんやトップブリッジも参戦するし、常に色んなオモロい人達がいてるので、ぜひとも毎日(近所の方は)遊びに来てください!!

20代前半、世田谷や中野で生活し、もっぱら渋谷で遊んでた自分。
そんな渋谷にこんな形で戻るとは、人生わからんもんです。
釣り人生とは、ほんと素晴らしいもんです。

そんな個人的に色々と感慨深い渋谷トリップ。
モノが売れるより、色んな人と出会えたらいいなと強く思って挑みますので、よろしくお願いします。

リベラルアングラーズとしては、ヴィバークのモスバッグ”リベラルアングラーズ特注品”を極少量持ち込む予定です。REDHEADやダックスバックなどの古き良き時代のアメリカブランドのハンティングジャケットやフィッシングバッグを全面的に意識した仕様で、個人的にはこれ以上のシンプルの渋い釣人鞄はないだろうという逸品。
メイドイン大阪の誇りであります。

ともかく、FISHING SAFARI SHIBUYA TRIP は7/18まで!!
よろしくお願いします!!!

ロットン釣具店 定番シリーズ ”クラシックス”
津波ルアーズ アマガエル
永遠のカエル色 ”J&BF”

ama1.jpg

posted by ns at 00:17| 日記 | 更新情報をチェックする