2017年08月01日

暑い暑いといったところでどうにもならない。
どうせ秋になると夏が遠のくのを惜しむのだから、今この暑さを全力で受け入れ歓迎すべき。
それが夏の過ごし方。
フッとそんなことを思い、もう何年も出向いていない近辺の野池を覗きに行ってみた。
バスの姿は見えなかった。しかしそれより気になったのはヒシモの消失。
どこもかしこも全くなくなっている。一体どういうことか?
ただ一つリリーパッドが健在した小さな野池は、何故か生命感が全く感じられなかった。
カエルルアーだけで軽く遊べる場所を探しに行ったのだが、ピッタリの場所はなし。

夏のクソ暑い中、汗を流しながら、沼でカエルルアー。
ただこれをやりたいだけなのに....。
釣り場は減る一方。。

1501.jpg

アルパカどうぐ店 夏っぽいもの色々入荷しています。
津波ルアーズ X ガウラクラフト ”オジャガエル” 少しだけ入荷
売り切れ中のモスバッグも近々再入荷予定!

posted by ns at 09:42| 日記 | 更新情報をチェックする